テーマ別の関連株・銘柄がすぐにわかります

関連銘柄の案内所




海外 関連銘柄

欧州売上高比率、輸出比率の高い主な銘柄
【4902】コニカミノルタ
【5202】日本板硝子
【7261】マツダ
【6113】アマダ・・・金属加工機械
【6141】DMG森精機
【6367】ダイキン工業
【6448】ブラザー工業
【6581】日立工機
【6305】日立建機
【6586】マキタ・・・電動工具メーカー。
【6588】東芝テック
【6432】竹内製作所
【6755】 富士通ゼネラル・・・富士通系。エアコンが主力。欧州、豪州で高シェア。
【6816】アルパイン
【6869】シスメックス
【7309】シマノ
【7751】キヤノン
【7936】アシックス
【6724】セイコーエプソン
【6817.】スミダコーポレーション
【6444】サンデン
 
米国売上高比率の高い主な銘柄
【5108】ブリヂストン
【6758】ソニー
【6724】エプソン
【7203】トヨタ
【7251】ケーヒン
【7752】リコー
【7270】SUBARU〔富士重工業〕
【7313】TSテック

韓国関連銘柄
【4772】デジタルアドベンチャー・・・韓国ドラマ放送事業。 韓流スターのマネジメントなど韓流ビジ ネス。
【3659】ネクソン・・・韓国発のオンラインゲーム会社。
【6619】ダブル・スコープ・・・韓国でリチウムイオン2次電池向けセパレーターの生産と研究開発。
【2722】アイケイ・・・通信販売代行、通販向け卸事業。韓国化粧品。
【9414】日本BS放送・・・ビックカメラ(3048)の子会社。「BS11」チャンネルを運営。競馬中継、アニメ、韓国ドラマが3本柱。
【3131】シンデン・ハイテックス・・・韓国LGディスプレー製品が主力の液晶や半導体などの電子部品販売を主力とする専門商社。

中国関連銘柄
・中国の製造業購買担当者指数(PMI)は、中国経済を支える製造業の景気先行きをはかる指数。
中国製造業PMIは大企業、HSBC製造業PMIはより中小企業寄りの景況感という違いがある。
HSBC製造業PMI(購買担当者指数)。英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが発表する。
毎月20日前後に発表。中国景気の先行指標として重視される。

【6301】コマツ・・・建機
【6440】JUKI・・・工業用ミシン
【6620】宮越HD・・・中国での不動産開発や賃貸。映像・音響機器のOEM製造を中国で展開。
【4612】日本ペイント・・・中国関連としての位置づけ
【6165】パンチ工業
【6367】ダイキン
【6444】サンデンHD・・・中国にカーエアコン用コンプレッサーの生産・販売拠点
【6101】ツガミ
【6645】オムロン

トルコ関連
○親日意識の高さ

【1801】大成建設・・・ボスポラス海峡横断鉄道工事
【7203】トヨタ自動車・・・合弁企業がトルコ最大級の輸出企業
【9202】全日本空輸(ANA)・・・トルコ航空とコードシェア(共同運航便)、マイレージ提携
【8001】 伊藤忠商事STAR製油所プロジェクト。石炭火力発電所のEPC(設計・機器調達・建設)。
【1376】 カネコ種苗・・・トルコのTAT種苗社に出資


ベトナム関連
【9031】西日本鉄道と【9042】阪急阪神HDが、ベトナムでマンション事業。
【9624】長大・・・ベトナム鉄道へバイオトイレを導入。建設コンサル。
【2489】アドウェイズ・・・ベトナムに営業子会社。自社システム開発の拠点として運営。
【7267】ホンダ・・・二輪車
【7272】ヤマハ発動機・・・二輪車

・ドンパオ鉱山・レアアース鉱床で開発
【2768】双日
【8015】豊田通商

・レアメタル関連
【3036】アルコニックス・・・レアアースに強い専門商社
【4063】信越化学工業・・・レアアース原石の精製品を販売
【5471】大同特殊鋼・・・レアアース使用量を大幅に減らしたネオジム磁石
【5486】日立金属・・・磁石でレアアースの使用量を半分に減らす製法
【5566】中央電気工業・・・レアアースの再生工場をベトナムに建設
【5711】三菱マテリアル・・・国内唯一のタングステン精錬技術
【5713】住友金属鉱山・・・ニッケル世界トップ5入り目指す

・原発関連
【6378】木村化工機・・・原子力機器関連
・原子炉・沸騰水型軽水炉(BWR)
【9501】東京電力【9502】中部電力【9505】北陸電力【6501】日立製作所【6502】東芝
・加圧水型軽水炉(PWR)
【9503】 関西電力 【9503】九州電力 【7011】三菱重工業


ミャンマー関連
※流通業の外資規制を撤廃
【6502】東芝・・・発電設備。インフラ受注。
【6440】JUKI・・・工業用ミシン
【6089】ウィルグループ・・・ミャンマーに現地法人設立。人材サービス会社。

モンゴル関連
モリブデン・タングステン・希土類(レアアース)、ウランが産出する。

・モンゴルで銀行
【8699】澤田HD【証券・商品先物】・・・モンゴルで銀行展開。証券、商品先物。FX首位の外為どっとコムに35%出資。

・ウラン鉱山開発
【6297】 鉱研工業 【機械】

・ウランバートル市高架橋建設計画
【5411】 JFE【鉄鋼】

・ウラン・プルトニウム燃料製造装置
【6378】 木村化工機 【機械】・・・化学プラント。原子力機器。

・経済交流団体・日本モンゴル経済委員会の会長企業
【8001】 伊藤忠商事【卸売業】

・ダルハン製油所建設計画関連
【8002】 丸紅【卸売業】
【6330】 東洋エンジニアリング【建設業】・・・エンジニアリング大手。

【1518】三井松島産業・・・モンゴル向けの新たな石炭選別(選炭)システムの実証実験

ロシア関連
×クリミア併合、ウクライナ東部の紛争によるロシア制裁
×メドベ-ジェフ大統領が北方領土訪問→日露関係悪化
【2914】JT・・・ロシア事業の比率が高いため、政情不安やルーブス安などの時に、ロシア関連銘柄として見られる。
【1301】極洋・・・ロシア産の水産物の取り扱い
【2590】ダイドードリンコ・・・ロシアで自販機 飲料販売。
【6141】DMG森精機【6586】マキタ【】日本郵船
【9107】川崎汽船【9104】商船三井
【2801】キッコーマン【5201】旭硝子【6988】日東電工【4324】電通

・ロシアに自動車工場
【7201】日産自動車【7203】トヨタ自動車【7261】マツダ

バングラデシュ関連
※衣料関連
【8001】伊藤忠商事
【9983】ファーストリテイリング・・・ユニクロ製造工場。
【3402.】東レ・・・一貫生産拠点を設立した。
【6262】ペガサスミシン製造
※消費財
【4527】ロート製薬・・・スキンケア製品。「メンソレータム」
※港湾、道路関連
【1893】五洋建設【6358.】酒井重工業

知識(用語)・材料

ファンダ
★総還元性向・・・純利益のうち株主に配分した額(配当金+自社株買い)の割合を示す。
★FCF(フリーキャッシュフロー)・・・営業CF-投資CF。お金持ち企業=FCFが潤沢な企業。
★ネットキャッシュ・・・現金同等物ー返済義務がある有利子負債。手元に自由になるキャッシュをどれだけ持っているかを示す。+の企業は実質無借金。
★M&Aレシオ・・・企業を買収する際に、買収資金を何年で回収できるかを示す。数値が低いほど回収期間が短く、M&Aの対象になりやすい。
★EV/EBITDA倍率・・・簡易買収倍率。値が低い程、割安。海外投資家が注目。買収に必要な時価総額と、買収後の純負債の返済に必要な金額(EV)を、EBITDA(営業利益+減価償却費)
★流動比率・・・流動資産÷流動負債。
★手元流動性・・・減預金÷月商。
★CFマージン・・・営業CF÷売上高。7%超が理想。CFベースでの収益力を示す。



用語
★IMMポジション・・・CFTC(全米先物取引委員会)が発表する、シカゴマーカンタイル取引所の通貨先物市場部門、IMMの売買動向のこと。 Non_Xommercial(投機筋)のポジション。
★オーバーアロットメント・・・IPOで、人気化した場合に主幹事証券会社が追加で株式を売り出すこと。
★エクスポージャー・・・金融資産のうち価格変動リスクにさらされている資産の割合をいう。
★自社株買い・・・株主還元策の一環。1株当たりの株主価値を向上させるとともに需給面でプラス効果をもたらし、買い気を刺激する要素となる。
発行済み株式総数に対する割合が高水準【3%以上】で、かつ自社買いの上限株式・金額から単純に割り出した“平均買いコスト”が時価を大幅に上回る【20%以上上回る】ケースでは、思惑買いが入りやすい。
業績見通し、投資尺度、周辺地合いなど総合的な判断が要求される。

★DRAM(記憶デバイス)・・・パソコンの主要部品
★中国の格付け会社「大公国際資信評価」(Dagong)



材料
欧米で寒波到来→原油価格上昇

資源・エネルギー 関連銘柄

原油価格
WTI原油先物 (NYMEX)
・ガソリン消費量
・毎週水曜の米週間原油在庫統計
・OPEC(石油輸出国機構)
○ドル安
○寒波(欧州、アメリカ)
○景気回復思惑
○減税(延長)→消費刺激期待
○追加金融緩和(QE2)→ドル安や景気回復思惑(余剰資金が流れ込む→ファンド筋が買い)
×ユーロ安・ドル高傾向(欧州ソブリン問題、ドル建てで取引されるWTI原油は、ドル高になるとどうしても割高感が生じる。
・原油安メリット
・原油安メリットとされるセクター⇒海運、空運、陸運。電炉株。電力株。
○燃料費、原材料費等のコストが下がる。
○JAL(9201)、ANA(9202)などの空運株。 原油安→燃料サーチャージ低下→国際線旅客需要の喚起。
○郵船<9101.T>、川崎汽<9107.T>などの海運株
○ゴム製品
○トラック運送
【7947】エフピコ食品・・・トレー容器

・原油安がデメリットとされるセクター⇒総合商社、石油元売り、非鉄金属
×鉱業、石油・石炭製品、パルプ・紙、商社
×化学関連株
×国際石油開発帝石(1605)石油資源開発(1662.)日本海洋掘削(1606)などの鉱業株、石油開発関連株。
×日揮(1963)千代田化工建設(6366)などのプラント⇒原油価格の下落で原油や天然ガス生産の採算ポイントが下がり、新規の開発が滞る。
×JX(5020) 出光興産(5019)などの石油石炭製品株が軟調。
×FPSO(浮体式原油生産貯蔵設備)の設計などを手掛ける三井海洋(6269)・・・原油価格の下落で原油開発の停滞を警戒する動きから。

○↑原油価格上昇でプラスの影響を受ける銘柄
【1605】国際石油開発帝石・・・原油・天然ガス開発生産の国内最大手。海外保有権益は国内勢でダントツ。
【1662】石油資源開発
【1671】WTI原油価格連動型上場投信
【1662】昭和シェル石油
【5021】コスモエネルギーHD〔コスモ石油〕・・・石油精製元売り大手。アブダビの原油開発は権益更新と新鉱区取得を交渉中。
【5012】東燃ゼネラル石油
【5017】 富士石油・・・石油開発と石油精製。
【5019】 出光興産・・・石油元売りの大手。
【5020】 JXHD・・・石油精製販売。金属・石油開発も国内有数。
・商社株
三井物産(8031)、住友商事(8053)、三菱商事(8058)など。
・燃料・エネルギー商社
【8133】伊藤忠エネクス・・・石油系商社。伊藤忠系。産業向けの燃料販売から最終消費者向けのガソリン、LPガスや各種機器の販売。
【8097】三愛石油・・・石油・LPガス卸
【8088】岩谷産業・・・産業・家庭用ガス専門商社
【8037】カメイ・・・東北最大の石油・LPガス卸
【8132】シナネン・・・LPガス、灯油主体の燃料商社
【8131】ミツウロコグループHD

×↓原油価格上昇でマイナスの影響を受ける銘柄
・電力株
東京電力<9501.T>、中部電力<9502.T>、関西電力<9503.T>、中国電力<9504.T>、北陸電力<9505.T>、東北電力<9506.T>、四国電力<9507.T>、九州電力<9508.T>、北海道電力<9509.T>、沖縄電力<9511.T>、
・運輸株
【9202】全日本空輸
【9020】JR東日本
【9104】商船三井など

銅価格高騰
LME(ロンドン金属取引所)の銅3カ月先物
○長期的な中国インフラ向け需要の拡大→供給不足に
【1515】 日鉄鉱業【鉱業】・・・連結子会社のアタカマ・コーザン鉱山。
【5753】 日本伸銅【非鉄金属】・・・黄銅棒・線大手。住宅向けが主力で自動車向けも。半導体向けコネクターピンに注力。丸紅系
○鉱山の老朽化、高品位銅山の減少。
○新興国のインフラ製品需要で需給逼迫。
×

レアアース
○中国の輸出制限・・・基本的に取扱品の価格上昇は商社にとって追い風となる。

・用途・・・ネオジム永久磁石、リチウム2次電池、半導体や液晶ディスプレーの研磨剤、原子力発電所、太陽電池、蛍光、発光材料、セラミックス材料。

・中国がレアアース(希土類)輸出許可枠を削減。
米 MOLYCORP
【4063】 信越化学工業
【2768】 双日・・・豪州鉱山会社ライナスとレアアースの供給・拡張プロジェクト
【5486】 日立金属
【3036】 アルコニックス・・・非鉄金属専門の商社。双日が筆頭株主。
【6762】 TDK【電気機器】
【5566】 中央電気工業【鉄鋼】・・・

穀物高・・・農産物・水産資源・肥料・農薬・農機具。口蹄疫、鳥インフル。
小麦、大豆の先物価格。
○異常気象・ラニーニャ現象・・・ロシアの穀倉地帯。禁輸警戒。
×食料品・・・コストアップ
【8002】 丸紅・・・紙パルプ・穀物取扱高で国内首位。金属・エネルギー資源の権益利益も。
【6310】 井関農機・・・農機専業。中国市場開拓に注目。
【8031】 三井物産・・・原油と鉄鉱石の権益では商社トップ。南米で巨大農場経営。穀物でも実績。
【2750】 石光商事・・・コーヒー主力の輸入商社。コーヒー生豆は数量減だが、相場高で拡大。
【1301】極洋・・・水産品の開発輸入・買い付け主力。愛媛でマグロ養殖開始。
【1377】サカタのタネ・・・国内種苗トップ。国内でトマトやキュウリ、海外も野菜が好調。
【1518】三井松島・・・海外炭を輸入販売。10年豪州リデル炭鉱を自社操業にしコスト減図る。
【2002】 日清製粉・・・製粉の業界シェア4割で業界トップ。製粉中心に食品や飼料など。
【2768】 双日・・・総合商社6位。資源、自動車、肥料等が収益柱。石炭権益、銅材販売なども。
【5401】 新日本製鉄・・・粗鋼国内首位。
【5486】 日立金属・・・高級特殊鋼から世界首位級の磁性材まで高シェア品展開。
【5711】 三菱マテリアル・・・
【5715】 古河機械金属・・・削岩機国内首位。車載クレーン。
【6297】 鉱研工業・・・地下資源工事用掘削機械で有数。中国・カザフで大型案件増。
【8001】 伊藤忠・・・資源価格上昇で生産権を持つ鉄鉱石・石炭等の金属資源が利益牽引。
【8058】 三菱商事・・・豪州中心の原料炭はダントツ。LNG・原油など資源・エネルギーでトップ級。
【8075】 神鋼商事・・・神戸製鋼直系のメーカー商社。
【8103】 明和産業・・・中堅商社。主力の化学品はレアアース、炭素製品など新エネ関連商材が好調。
チタン
【5726】 大阪チタニウム・・・世界トップの高品質スポンジチタンメーカー。
【5727】 東邦チタニウム・・・JXHD系のチタン精錬大手。
レアメタル
【7826】 フルヤ金属・・・工業用貴金属加工。プラチナ系レアメタル精製・改鋳。販価は地金価格連動。
【6998】 日本タングステン・・・タングステンとモリブテン中心に、金属の精製や加工を施し販売。
【9067】 丸運・・・JXHD系の運輸会社。液体輸送に強い。レアメタル回収の請負も手がける。
【5781】 東邦金属・・・モリブテン・タングステン製造加工の大手。耐熱マグネシウム合金の極細ワイヤー。
【5471】 大同特殊鋼・・・希土類使用を半減したネオジム磁石を開発。
ステンレス
【5491】 日本金属・・・圧延ステンレス鋼帯
【5482】 日本冶金工業・・・ステンレス専業
【9888】 UEX・・・ステンレス鋼。ステンレスとチタンを専門に扱う金属商社。
【5464】モリ工業・・・ステンレス溶接管
【3442】MIEコーポレーション・・・ステンレス製管継ぎ手
アルミ
【5702】 大紀アルミニウム工業・・・アルミ2次合金のトップ。
【5741】UACJ〔住友軽金属工業〕・・・板材、押出品などアルミニウム圧延品んの大手。
【5801】 古河電気工業・・・電線御三家。光ファイバーが収益柱。子会社古河スカイでアルミ素材。
ニッケル
【5541】 太平洋金属・・・フェロニッケル(ステンレスの原料)が主力。LMEニッケルと市況連動性が高い。
輸出比率が高く円高はマイナス。

【5713】 住友金属鉱山・・・金鉱山を保有する為、金価格との連動で知られるが、収益面では銅・ニッケルへの依存度も高く、その市況変動にも敏感に反応する。円高はマイナス。
【1326】 SPDRゴールド・・・ドル建て価格を円換算するため、円高はマイナス。
【8053】 住友商事・・・資源・メタル・機械・公共インフラ・都市開発・通信など多角化し安定的な事業構造。
金・銀に強み。
リサイクル
【5714】 DOWAHD・・・銅・亜鉛・インジウムが主力。利益率の高い環境・リサイクルに軸足。市況感応度は他の非鉄株ほど高くない。国のリサイクル制作動向によって注目が集まる。
【7456】 松田産業・・・電子部品やスクラップからの貴金属を回収。電子材料・地金の形で販売。
【5724】 アサカ理研・・・電子部品等からの貴金属回収・精錬、治具洗浄及び工業用薬品製造中堅。
【5857】 アサヒHD・・・金銀プラチナ・パラジウム等の貴金属回収が主力。金価格と連動しやすい。短期急騰型。
【2750】 石光商事・・・コーヒー主力の輸入商社。コーヒー生豆は数量減だが、相場高で拡大。
【5486】日立金属・・・希土類磁石スラッジのリサイクル事業。

TOPIXコア30

・【11/10半期見直し】MSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)指数構成銘柄の定期見直し。部分的な修正にとどまる四半期見直しに比べてマーケットの関心度は高い。

・TOPIX浮動株比率の定期見直しは、1、4、7、10月の第5営業日に行われる。
10月の見直しは1-3月期決算銘柄が対象のため1年でもっとも大きな見直しとなる。
全体の差し引き金額はリバランスのためフラットではある。
TOPIXパッシブファンドのリバランス需給も発生する。
TOPIXのパッシブ連動資金の運用合計金額は約17兆621億円。(裁定:約6032億円、年金:約14兆7004億円、投信:約1兆6603億円、簡保:約982億円。

・最終金曜日、財務省が「外国為替平衡操作の実施状況」を発表。前月末~今月末。

TOPIXコア30
※年に1回(毎年9月)構成銘柄の見直しが行われている。

【1311】TOPIX Core 30 連動型上場投資信託

【2914】 日本たばこ産業【食料品】
【3382】 セブン&アイ・HD【小売業】

【4063】 信越化学工業【化学】
【4502】 武田薬品工業【医薬品】
【4503】 アステラス製薬【医薬品】

【5401】 新日本製鐵【鉄鋼】

【6301】 小松製作所【機械】
【6752】 パナソニック【電気機器】
6758【】 ソニー【電気機器】

【7201】 日産自動車【輸送用機器】
【7203】 トヨタ自動車【輸送用機器】
【7267】本田技研工業【輸送用機器】

【6501】 日立製作所【電気機器】
【6902】デンソー【輸送用機器】
【6954】 ファナック 【電気機器】
【7751】 キヤノン【電気機器】

【8031】 三井物産【卸売業】
【8058】 三菱商事【卸売業】

【8306】 三菱UFJ【銀行業】
【8316】 三井住友【銀行業】
【8411】 みずほ【銀行業】
【8604】 野村HD【証券・商品先物取引業】
【8766】 東京海上HD【保険業】

【8801】三井不動産【不動産業】
【8802】 三菱地所【不動産業】

【9020】 東日本旅客鉄道【陸運業】
【9432】 日本電信電話【情報・通信業】
【9433】 KDDI【情報・通信業】
【9437】 NTTドコモ【情報・通信業】
【9984】ソフトバンクグループ【情報・通信業】


スポンサードリンク
プロフィール

しろちゃ

Author:しろちゃ
テーマ別に関連銘柄・関連株をまとめました。投資は自己責任でお願いします。

ブログ内検索